DISCOGRAPHY

ハイッ、小野さん集合! そして大野さん大注目! ついでに小野寺さんも!

デンマーク王国から輩出された確信犯的にポップでエレクトロな5人組OH NO ONO。
2005年のデビュー以来、デンマークBBCから「今年のブレイクスルー・アーティスト」と命名され、ユーロソニック・フェスティバル(オランダ)、ハルツフレッド・フェスティバル(スウェーデン)、グレイト・エスケイプ(UK)等、EU/UK各地のフェスを席巻してきた彼らは現在DUNE<デュネ>らと共にデンマークで最も注目されているバンドの一つ。ファーストアルバムとなる今作は、現在I Scream Ice Cream名義で名門レーベルKITSUNEでも活躍中のexジュニア・シニアのジュニアことJesper Mortensenとの共同プロデュースによるキラキラ・エレクトロポップ・サウンドを展開し、耳の早いエレポップ・ファンの注目を集めていました。まさに待望となる国内盤のボーナストラックにはハヤシベトモノリ(Plus-Tech Squeeze Box)によるリミックス音源、ボブ・ディランの「ホームシック・ブルース」のカバー、さらには、2005年にリリースされた国内未発売EP「Now You Know OH NO ONO」の全6曲を一気に収録し、OH NO ONOの魅力を余すことなく網羅!

さぁ、あとはオノオノで楽しめ!

2009.2.18 Release "YES"

NFCT-27141 / 2,400円(税込)

全19曲+CD-ExtraとしてM-3&M-4のMusic Videoを収録予定
歌詞・対訳・ライナーノーツ付き
国内盤限定アートワーク仕様!

1. Strawberry Festival
2. The Shock Of The Real
3. Keeping Warm In Cold Country 
4. Practical Money Skills For Life 
5. Ba Ba Baba Ba Ba Well Anyway
6. Sunshine And Rain At Once
7. Victim Of The Modern Age 
8. The Only Undead
9. Am I Right? 
10. Tanks No Thanks
11. Talking Lynndie England

-Bonus Tracks-(予定)
12. Subterranean Homesick Blues
13. Hurrah Hurrah (*)
14. Fat Simon Says (*)
15. Ba Ba Baba Ba Ba Well Anyway (*)
16. The Fool (*)
17. Am I Right (*)
18. Always The Same (*)
19. The Shock Of The Real (Plus-Tech Squeeze Box Remix) 

(*)= EP “Now You Know Oh No Ono”収録曲

From The Pressーメディアより

エキセントリックなロマンティックさのエッセンスを、狂気に少し加える。
BugglesがSpandau Balletをカヴァーした様なのだが、彼らはStrokesの髪型をしている。
間違いなく私たちのお気に入りのバンドになるだろう。
NME(UK)

デンマーク出身の才能溢れる5人のイケメンが、エレクトロ・ポップと幻想的なディスコを掛け合わせ、病み付きになること必至の新発明をした。
珠玉のエレクトロ・ポップ・チューン!
THE OBSERVER(UK)

面構えの整った5人組のデビューアルバムは70年代や80年代エレクトロポップのゲリラ的奇襲だ。外せばダサいが当たれば致命傷となる。
Q(UK)

彼らの完全に中毒性の高いレトロ・ポップさ加減はある意味虚無とも言えるが、聞けば誰もが笑顔にさせられてしまうだろう。
DAZED & CONFUSED(UK)

フザケたバンド名に、奇をてらったヴィジュアル、そしてケレン味たっぷりの音(とヴォーカル)。
ふつうに考えたらキワモノ扱いされてもおかしくないのに、どうしてこんなにすっと耳になじむのか。
ピコピコ、キュワキュワしたディスコ・チューンばっかりなのに、「歌」として伝わってくるのはなぜなのか。デンマーク出身の彼らには、インディ・ロックの本場ではありえないようなピュアネスが宿っていて、それがすべてを「アリ」に転化している。「いまどきこんなシンセないよ〜!」と思っても、愛さずにはいられなくなる。名前が名前だけに、日本で愛されなくてどうする?というわけで、祝・国内盤化!
ROCKIN' ON  小川智宏(JP)

FLASH PLAYER ダウンロードセンター